クラシックバレエの案内 リズムエクスプレス

愛知県のダンス教室 リズムエクスプレスのトップページへ戻る

クラシックバレエ

リズムエクスプレスのクラシックバレエ講座は5段階に分かれます。初心者を対象とした講座から、経験者を対象としたものまで。あなたのレベルに合ったコースをお選びいただけます。

バレエが初めてならば、初級講座からどうぞ。驚くほど姿勢がよくなりますよ。

はじめは誰もが初心者

初級講座

初心者対象の講座です。バレエの基礎である手足のポジションを覚えます。バレエは少しでも手足を長く、しなやかに見せるためポイントが幾つかあります。それらを一つ一つマスターしていくことで、より軽やかな動きを覚えていきます。初級コースを終えると背筋がピンと伸び、姿勢が随分良くなっていることに気付くでしょう。

必要になるもの バレエシューズ・レオタード
レッスン時間

甚目寺メルコ (金)16:30~17:30 ・ 17:30~18:30

清須市アルコ (土)13:00~14:00

授業料

月謝5,500円(週1回の場合)

中級校では基礎的な動きを体に覚えこませていきます。

音楽に合わせて踊る楽しさ

中級講座

中級講座ではバレエの基礎的な動きをマスターしていきます。たとえばターン。その場でクルリと回転する時に、重心がブレることなく、頭のてっぺんからかかとまで垂直な状態で回れるように指導していきます。 そしてジャンプでは、少しでも「高く見えるような」コツなどを学んでいきます。

中級になると、さまざまな曲に合わせて踊るため、バレエの曲に詳しくなると同時に、リズム感も養われます。

必要になるもの バレエシューズ・レオタード
レッスン時間

甚目寺メルコ (火)18:30~19:30

授業料

月謝5,500円(週1回の場合)

バレエシューズから本格的なトゥシューズへ履き替えての講座です

バレエシューズからトゥシューズへ

ポワント初級講座

初級・中級まではバレエシューズでの練習でしたが、トゥクラスになると、文字通りトゥシューズが履けるようになります。 最初はバーレッスンから始めましょう。ここでトゥ(Toe:つま先立ち)に慣れていきます。 初めてトゥが出来るとその目線の高さにみなさん驚きますよ。

トゥをマスターしたら、次に「履いて動く」感覚を養っていきます。 この頃になると、先生に言われずとも自分達で課題を見つけ、自分で修正していく「考えるバレエ」が出来るようになってきますよ。

必要になるもの トゥシューズ・レオタード
レッスン時間

甚目寺メルコ (水)19:30~20:30

授業料

月謝5,500円(週1回の場合)

トゥクラス中級講座はバレエソロを学べます

人に見せるための踊りを

ポワント中級講座

何といっても花形は「バレエソロ」。複数でのステージ表現をたった一人で表現することが課題となってきます。自身の重心(センター)をしっかり把握し、一つ一つの繊細な動きやしなやかさ、大きく見せるダイナミックな演技力などを身につけていきましょう。

必要になるもの トゥシューズ・レオタード
レッスン時間

甚目寺メルコ (水)20:30~21:30

授業料

月謝5,500円(週1回の場合)

一般講座は高校生以上を対象としています

高校生以上の方向けの

一般講座

主に高校生以上の方を対象としたクラスです。 目標を持った高校生・大学生の他、、楽しく踊りたい一般の方まで、一人一人、技術や目標に合わせたレッスンを行っています。初心者/経験者に関係なく個々に技術の向上を目指します。

必要になるもの トゥシューズ・レオタード
レッスン時間

甚目寺メルコ (水)20:30~21:30

授業料

月謝5,500円(週1回の場合)

Copyright (C) 2019 Rhythm Express, All rights reserved.